【発達障害】支度が遅い子どもに声かけアプリ。朝の支度をスムーズに。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

小学生の朝の支度の遅さに毎日イライラしていませんか?

小学1年生なら学校に持っていくものも不慣れで時間がかかると思います。

さらに発達障害がある子の場合、すぐに注意が別の方へ行ってしまいなかなか準備が進まないことはしょっちゅうかと思います。

我が家の長男も発達障害(ASD・自閉症スペクトラム障害)があり、マイペースなタイプです。

そんな長男が小学1年生になってから早3ヶ月が過ぎ、毎朝手を焼いている中、効果のあったことを紹介します。

目次

問題①朝の支度が遅い

朝はだいたい決まった時間に起きれていますが、毎朝毎朝、ごはん、着替え、学校の準備の3段階で

はた坊

あと〇〇分よ~。

はた坊

終わった~?

はた坊

早くして~!!

と何度も声かけが必要です。

男子あるあるかもですが、だいぶ手がかかるタイプ(だと思いたい)です。

こちらの調子がいいときはまだなんとか乗り切れるけど、夫もいない時があったり、次男(1歳)もいるしで、ほぼほぼ調子が悪いです

そんな中、のらりくらーりしている長男に何度も何度も声かけをするのは、

非常に!ひじょーーーに!ストレス!

朝から怒鳴り倒してこっちもぐったりするし、長男も怒られすぎて泣くこともあって…こりゃいかんと思って解決策を探しました。

効果がなかったもの:タイマータイマー

残り時間が色でわかるという時計。

療育現場でも効果的らしく使ってみましたが、視覚優位の長男は時計が気になって時計の前から動かなくなりました(涙)

定型発達の子には効果てきめんのようなので、商品としてはおすすめです。

効果があったもの:声かけアプリ「あさとけい」

お出かけ目覚ましアラーム『あさとけい』

お出かけ目覚ましアラーム『あさとけい』

MEDIANO Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

このアプリ、出発時間を決めると一定間隔で「お出かけまであと〇〇分です」とアナウンスしてくれます。

我が家のアプリの設定
  • 6:15 起床
  • 7:50 出発
  • 通知回数(7:00、7:20、7:40、7:45)
設定画面(2画面分) 変な広告ついてますが。

最後の5分以外は、10分間隔の設定になりますが、うまく設定できました。

  • ごはん:6:30~7:00
  • 着替え:7:20まで
  • 準備:7:40まで

という感じでリミットを設定しています。

このアプリを使いだしてから声かけが必要なくなったというわけではないし、怒る日も多々ありますが、

「自分以外にも声かけをしてくれるものがある」ということに私が救われています。

画面上に

  • 最低気温、最高気温
  • 傘の要不要
  • 洋服の目安(半袖、長袖)

が出て教えてくれます。

長男も徐々に「出る時間だ!」と意識するようになってきました。

成長とともに使わなくてもよくなる日が来るといいなと思います。

問題②朝晩の着替えに時間がかかる

問題①と重複するところもありますが、

長男はお風呂から出てくるのがとても遅く、体を拭いて着替えるまでも時間がかかります。

朝も着替えが止まって別のことを始めます。

「テレビがみたい」、「遊びたい」、「なんで僕ばっかり〜」と主張するばかり。

「先に着替えたらたくさんできるよ」と声をかけてもなかなか進みません。

これも毎日の大きなストレスでした。

療育先の心遣いで「10分で着替えが終わったらおもちゃと交換できるチケットがもらえる」という取り組みを始めてもらったのですが、

そんな取り組みをしてもらってもやる気があるのは最初の1、2回。

毎回タイマーをかけてチャレンジするけど、タイマーを見せるとタイマーで遊び始める。

タイマーを見せないと意識がすぐよそに行ってしまう。

結局時々「あと何分だよ~」とアナウンスをしてやらないと進まない…。

はた坊

もうめんどくさーーーーーい!!!!

効果のあったもの:アプリ「こえタイマー」

こちらも文明の力を借りました!

こえタイマー  〜音声認識・カウントダウンキッチンタイマー〜

こえタイマー 〜音声認識・カウントダウンキッチンタイマー〜

Tama無料posted withアプリーチ

このアプリも細かく設定ができます。

私は一番左の画面をよく使っていて、

  • 3分までは1分ごとにアナウンス
  • 3分きると30秒ごとにアナウンス

してくれるよう設定しました。

まだ1週間程度ですが、着替え初めに

はた坊

タイマーかけるよ~

というと、

長男

わかった~

と言い、とりかかれていて、タイマーをかけてからは放置できるので以前よりはストレスが減ったように思います。

夫にもアプリをインストールしてもらいました。

アプリや便利グッズで減らせるストレスは積極的に減らしていきたいと思います。

同じお悩みがある方は無料アプリなのでぜひ一度お試しください。

ご参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

▼長男の発達障害がわかるまでの記録です。

▼グレーゾーン・発達障害・学習障害を完全個別で支援する療育・発達支援の教室▼

▼自宅で体幹トレーニングのオンラインレッスンが受けられます▼

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次