【100均】セリアポーチ×ビタットミッフィーのふたでおしりふきケースを手作り。

セリアのポーチでミッフィーのおしりふきポーチ完成
※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

最近は市販のおしりふきケースもかわいいものが増えてきましたね。

長男が生まれた当時はおしりふきのパッケージに直接貼れるフタが発売されたころでした。

この「ビタットミッフィー」のふたがかわいくて、使いたいけどパッケージに直接貼ると長くは使えないからもったいないと思ったケチな私。

このフタとセリアのポーチで繰り返し使えるおしりふきポーチを手作りしました。

ミッフィーが好きな方、簡単にできるのでぜひお試しください。

目次

材料:セリアポーチ × ビタットミッフィーのふた

セリアのポーチとビタットミッフィー
  • ビタットミッフィー
  • ポーチ(セリア)
  • 強力両面テープ(100円ショップで購入)
  • おしりふき

作り方

セリアのポーチをリメイク
  1. ビタットのフタを開けて、内側のラインに沿って線を引く。
  2. 線に沿ってハサミでチョキチョキ。
  3. ビタットの裏面に100円ショップの強力両面テープを貼り、ポーチにくっつける。

※ビタットにも粘着テープがついていますが、ポーチのツルツル面にくっつかないので強力両面テープを使用しました。

完成!

セリアのポーチでミッフィーのおしりふきポーチ完成

たったの3手順で完成です。

簡単なのにかわいくてお気に入りになりました。

おしりふきのパッケージも気にならなくなるし、裏面にポケットがついているポーチだったので、使用済みオムツを入れるパン袋を入れています。

育児は大変なこともありますが、お気に入りで少しでも楽しくできたらいいですね。

ご参考になれば嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次