浄水器カートリッジはどれが良い?タカギ vs 互換品(楽天ノーブランド品)

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

浄水器やウォーターサーバーが一般的な時代になりました。

おうちでは何を使っていますか?

建売の我が家はキッチンの水栓がタカギのものが標準装備でお試しカートリッジがついていました。

色々比較した結果、現在はタカギのカートリッジを定期交換して使っています。

この記事ではタカギのカートリッジを検討している方の参考になるようタカギカートリッジと比較したものについてご紹介します。

目次

入居当初:親戚からもらっていた体にいいお水

入居してからの1年半の間、親戚が使っている浄水器の水を分けてもらってました。

闘病中の義父には効果があったようで、息子のアレルギーにもいいかもしれないというのがきっかけです。

20Lタンクを4つ購入して水をもらい、水を汲んで料理に手早く使えるようにこんな風に下に置いていました。

20Lタンクから水を汲み上げて使用

汲み上げ効率や水漏れ色々対策した結果、こんな状態で使用していました。

かなり高額な浄水器を使っているらしく、業者や価格などは教えてもらえなかったので情報はありません。

コロナ禍でも水の配達が必要で、当時は接触しないようにと(夫が)配慮しながら運んでいましたが、負担を減らすべく蛇口一体型の浄水カートリッジに変更することにしました。

タカギ(takagi)の蛇口一体型浄水器のカートリッジは3種類

タカギのカートリッジは3種類あります。

タカギの浄水カートリッジ

2024年3月から価格改定で以下の価格になるようです。(税込送料込の価格)

  • 高除去+にごり除去タイプ:¥4,730 → ¥5,060/個
  • 高除去性能タイプ:¥4,070 → ¥4,290/個
  • 標準タイプ:¥3,520 → ¥3,740/個

引用元:タカギHPより

交換サイクルの目安
  • 5人以上(20L/日):2ヶ月
  • 3~4人(13L/日):3ヶ月
  • 1~2人(~10L/日):4ヶ月

引用元:タカギHPより

4ヶ月交換にすれば月1,000円前後ですが、ケチケチな私はもう少しコスパのいいものはないかと探しました。

【楽天】ノーブランド品:タカギ代替品(タカギの蛇口に互換性あり)

楽天でタカギの蛇口に互換性のあるカートリッジを見つけました。

以下、互換性と価格について楽天商品ページより引用しています。

楽天ノーブランド品とタカギ蛇口との互換性
  • 蛇口品番が【JA】、【JY】、【JG】と記載があれば互換〇
  • 蛇口品番が【JA39・JA4】、【JY19・JY2】は互換×のため注意
  • カートリッジ品番【JC0031】【JC0032】【JC0035】【JC0036】は互換〇
  • カートリッジ品番【JC0037】【JC0032ST】【JC0036ST】は互換×のため注意

蛇口品番は蛇口の根元に貼ってあるシールで確認できます。

我が家の蛇口は「JA306MN」でした。

楽天ノーブランド品の価格
  • 標準タイプ:2,365円(+送料370円)、2本入り5,077円(送料無料)
  • 高除去タイプ:2,420円(+送料370円)、2本入り5,187円(送料無料)

※2024年1月の価格

高除去タイプのページにのみ交換目安は1日8Lなら3ヶ月、1日5Lなら4ヶ月と記載があり、タカギ製よりは早めの交換が必要そうです。

最安で2,538円とかなりお得に購入できますね。

【比較】タカギ vs 楽天ノーブランド品の違いは?

まずは楽天ノーブランド品(標準タイプ)を試しました。

後で楽天ノーブランド品(高除去タイプ)、タカギ純正品(高除去タイプ)を買い足し比較したのでまとめてみます。

  1. 楽天ノーブランド品 (標準タイプ) :2物質除去
  2. 楽天ノーブランド品 (高除去タイプ):4物質除去
  3. タカギ純正品 (標準タイプ) :7物質除去
  4. タカギ純正品 (高除去性能タイプ):16物質除去
  5. タカギ純正品 (高除去+にごり除去タイプ):16+2物質除去

私が試したのは1(赤)2(青)4(緑)の3つ。

メーカー楽天タカギ
商品名①標準②高除去③標準④高除去⑤高除去+にごり
価格¥2,735¥2,790¥3,740¥4,290¥5,060
除去項目数2471616+2
総ろ過水量800~1200L1200L1200L1200L
ろ過水量不明1.0L/分4.0L/分3.0L/分2.5L/分
カルキ臭
塩素
農薬×
かび臭×
溶解亜鉛××
総トリハロメタン×××
クロロホルム×××
プロモジクロロメタン×××
ジプロモクロロメタン×××
プロモホルム×××
テトラクロロエチレン×××
トリクロロエチレン×××
濁り××××
陰イオン界面活性剤××××
フェノール類××
ジェオスミン××
ベンゼン××
1.2-DCE×××
××××
アルミニウム××××
楽天ノーブランド品商品ページ、タカギHPより引用  「ー」は記載なし

商品ページ(①②④)

①楽天ノーブランド品(標準タイプ)

②楽天ノーブランド品(高除去タイプ)

④タカギ純正品(高除去性能タイプ16物質除去)

タカギ みず工房 浄水器交換カートリッジ JC0036UG

使い始めた当初は12物質除去でしたが、改めてHPを見ると16物質除去に改善されていました。

▼タカギのカートリッジを買う場合はAmazon/楽天よりもタカギの定期お届けサービスの方が安いです。Amazon/楽天でお試ししてみて、よければ定期サービスを使うとよいかもしれません。定期便の解約はチャットでいつでもできるようです。

【比較】水量(①②④)

楽天のレビューを見ると、水量が純正品より劣るなどのコメントがあったので、水量を撮ってみました。いずれもMAXで出しているところ。

①楽天ノーブランド品(標準タイプ)

浄水カートリッジ(楽天ノーブランド標準タイプ)

②楽天ノーブランド品(高除去タイプ)

浄水カートリッジ(楽天ノーブランド高除去タイプ)

④タカギ純正品(高除去タイプ16物質除去)

浄水カートリッジ(タカギ高除去性能タイプ)
※現在は16物質除去に改善

写真で伝わるでしょうか?

感覚としてはタカギ純正品が圧倒的に水量が多いと感じました。

【比較】味 我が家の結論:タカギ高除去性能タイプに決定

結論を言うと親戚からもらっていたお水が一番おいしかったです。

明かしてはくれないのでわからないけど、かなり高額の浄水器のお水だと思われますが、

④タカギ高除去タイプ(12物質)も十分おいしいです。

⑤のタカギ(高除去 + にごり除去)にすればもっとおいしいと思いますが、費用対効果を考えて④に決定しました!

①楽天ノーブランド品(標準タイプ)は明らかに後味が悪く早々に除外しました。

②楽天ノーブランド品(高除去タイプ)はわずかに後味が気になる程度。

②楽天ノーブランド品(高除去タイプ)が初めての浄水器ならわからないかもというレベルです。

費用面を優先するなら②楽天ノーブランド品(高除去タイプ)が3、4ヶ月で¥2,790円と一番バランスがいいかもしれません。

味に関しては好みもあるし、私よりは夫の方が味に敏感。

我が家の場合、”おいしい水を経験済み & 舌がこえてる自覚はない夫婦”がコスパを考えて④タカギ高除去タイプ(12物質除去)を選びました。

はた坊

値上がりしてきたので③タカギ(標準タイプ)も今後試してみたいです。(500円/本安くなります)

大きなタンクをキッチンから減らせたことでスッキリ。

蛇口をひねれば浄水がスピーディーに出るのが嬉しい!

タカギの浄水器カートリッジはホームセンターでも買えるのか?

タカギのカートリッジは

  • タカギの「浄水カートリッジ定期お届けサービス」
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

で買えるようで、ホームセンターでは購入できません。

Amazonや楽天だと割高になります。

一番安く買えるのはタカギの定期お届けサービスで、

タカギの定期お届けサービスの特典・メリット
  • 浄水部の無償交換(カートリッジのお届け12回ごとに)
  • 継続割引サービス(お届け10回目以降100円割引、20回目以降200円割引)
  • 蛇口本体10年保証
  • 定期的に配達されるので交換忘れがない
  • 毎回自分で注文する必要がないのでラク

上記のような特典もあるので、継続して利用するなら定期お届けサービスが一番お得です。

ご参考になれば嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次