東芝洗濯機が再び故障、エラーコードは「Eb3」。日立に買い替え。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

3年前に壊れた東芝の洗濯機がまた故障しました。

今回のエラーは「Eb3」

調べてみると「Eb3」は「クラッチ切替モーター」の故障だそうです。

目次

エラーコード「Eb3」の解除方法は?

「E」で始まるエラーは修理対象のため、自分で解除することはできません。

電源のON・OFFで一旦解除はできますが、同じエラーが出ることが多いです。

クラッチ切替モーターの故障は交換すれば直りますが、調べてみると修理費用は1.3万~2.5万ほどだそうです。

3年前の故障エラーコードは「Eb4」

3年前に故障した時のエラーは「Eb4」でした。

買ってからまだ4年だったこともあって、排水弁を交換してもらって¥13,000程度で修理できました。

今回は修理にきてくれるのが7日後が最短で、

翌日九州は大雨予報が出ていたからその影響もあったのかも。

6日間もコインランドリーに通うのは辛いし、大雨なら自宅にいたいところです。

8年目、2回目の故障ということもあり買い替えることにしました。

夫婦ともにiPhoneも壊れて買い換えたばかり。

はた坊

電化製品の故障ってなぜか続きますよね。

日立のビートウォッシュに決定!

価格.comで1位の日立ビートウォッシュBW-V80H(W)にしました。

検索に疲れて1位に飛びつくパターン

日立ビートウォッシュ(BW-V80H)のスペック
  • 8kg
  • 乾燥機能なし
  • 幅 × 高さ × 奥行:608(570)× 1000 × 610
  • ナイアガラビート洗浄
  • 洗剤の自動投入機能なし

10kg&乾燥機能付きから8kg&乾燥機能なしへダウングレードです。

縦型洗濯機の乾燥は全然乾かないので乾燥機能は外しました。

即日出荷してくれる店舗を探してポチっと注文。

翌日、洗濯機動く。

しばらくコインランドリー通いを決意していましたが、土曜の朝試しに動かしてみたら動きました…。

はた坊

買い替え早まったか…。

結局、7月7日の深夜に注文して8日発送、10日には到着。九州は9、10日が大雨でした。

洗濯機用の台が届くのを待って、13日に新しい洗濯機に入れ替えるまで、一度も故障せず。

買い換えなくてよかったのかもしれません(涙)

8年目、いつ故障が起きてもおかしくなかったので、仕方ないとします。

設置:Before → After

Before

先代の東芝製は、夫(溶接工)が作ってくれたキャスター付きの台に乗せていました。

はた坊

キャスター付台に乗せることで洗濯機の下の掃除が楽になります!

ジャストサイズで作ってもらっていたので、こちらも新調することになりました。

After

奥行がコンパクトになりました。極狭洗面所なので広くなって嬉しいです。

新しい洗濯機台はサイズを合わせるのにかなり時間がかかりました。

コレ↓

キャスターにロックがついていて、ロックをかけないと洗濯機を回したときガタガタ動くのでロックは必須です。

旧洗濯機の引き取りはヤマダ電機へ持ち込み

家電はなるべくWEBで注文して、設置もリサイクル回収も自分たちでやります。

調べてみると洗濯機はヤマダ電機が引き取ってくれるらしいです。

リサイクル料金 + 処分場への運搬料をヤマダ電機で支払って、駐車場内の引渡し場へ持っていけばOK。

はた坊

東芝製は全部で4,730円でした(2023年7月時点)

WEBで設置、リサイクル回収まで頼むと別途 + 15,000円ほど必要だったので、少し節約できました◎

ご参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次