子どもの予防接種記録をスマホアプリでデータ化。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

はた坊

子どもの予防接種の記録、どうしていますか?

予防接種を受ける時は必ず母子手帳が必要ですよね。

病院の方で予防接種の記録欄に日付入りの印鑑を押してくれます。

ただ、たまに病院や保育園など母子手帳を持っていない状態で「〇〇の予防接種受けてますか」と聞かれたことが何度かありました。

長男、次男ともに任意接種もすべて受けているので「受けてます」と答えることはできても、「いつ受けた?」と聞かれると答えれないこともありました。

1、2年先に受ける予定のものも「あれ?何歳で受ける予定だっけ?」と思うこともあります。

その場で答えれるとスムーズになりますし、接種漏れも防げるのでデータ化してスマホで見れるようにしましょう!

目次

evernoteの表で予防接種の記録管理

Evernote - Notes Organizer

Evernote – Notes Organizer

Evernote Corporation無料posted withアプリーチ

編集はPCからのみになりますが、evernoteは表作成ができます。

メモアプリに箇条書きしていたこともありましたが、表にするとぐっと見やすくなりました。

evernoteで予防接種記録

受ける時期がわかっているものについては「★年長」のように書き込んでます。

ショートカットで探しやすく

よく使うものや、パッと見たいものはショートカットに登録すれば、☆マークですぐにでてきます。

evernoteのショートカットで予防接種記録を見やすくする
evernoteのショートカットで予防接種記録を見やすくする

現在はパスワードや銀行系の情報は1passwordアプリに移行しましたが、予防接種記録は今もevernoteを使っています。

次男が産まれた後は表の列を追加して同じように管理しています。

evernoteはオフラインでも見れる!

evernoteはオフラインでも見れるので、母子手帳を持っていない状況でもすぐに確認できてとても便利です。

evernoteは誰でも無料から使えるので、息子達が将来大人になった時にデータを共有することもできるな思います。

  • Excelで表作成 → One Driveに保存
  • Googleスプレッドシートで表作成 → Googleドライブに保存

上記のような方法もいいと思いますが、evernoteならオフライン環境でも見れるのでお勧めです。

ご参考になれば嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

▼息子の幼稚園のお便り関係は、evernote + LINEを使用。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次