楽天経済圏の崩壊?我が家の乗り換え先は。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

楽天の改悪情報が続いていますね。

楽天モバイルの赤字を埋めるための改悪だと思いますが、楽天経済圏の住民の方々は

そろそろ楽天経済圏から離れたほうがいいんじゃないか…

と思われている方も多いのではないでしょうか?

我が家では一旦リクルートカードに乗り換えましたが、楽天カードに再び戻しました。

楽天経済圏を離れるか迷われている方の参考になればと思い我が家のケースをまとめます。

目次

一度は楽天経済圏を離れました。

固定費、光熱費の引落はリクルートカードへ乗り換え

もともとリクルートカードを保持していたので、

リクルートカードへ切り替えたもの
  • 光熱費(電気、ガス)
  • Amazon
  • NHK
  • 民間保険、自動車保険
  • 通信費(携帯、ネット)

この辺りを一旦リクルートカードへ変更。

楽天ポイントだと無駄遣いしてしまうけど、リクルートポイントは美容室で使えるので効率的。

楽天カードだと光熱費は還元率0.2%と低かったのがリクルートカードでは1.2%に改善。

楽天カードは楽天市場専用に。

ネットショッピングは楽天、Amazonを併用してポイントにつられないようにその都度最安値で買い物。

楽天マラソンを使うこともあるし、私は楽天モバイルを利用しているので解約はせずに楽天市場専用にすることにしていました。

SBI経済圏は乗り換え先に妥当か?

SBI証券で株式投資をやっていて、SBI銀行も使い勝手がいいので三井住友NLカードも検討しましたが、

  • ポイントUPするコンビニや飲食店をあまり利用しない
  • SBI証券で積立投資はしていない
  • 新しく三井住友ナンバーレスカードを作る必要がある

と、我が家にはあまりマッチせず除外しました。

現在:経済圏に惑わされず、家計をシンプルに。

一度リクルートカードに切り替え「楽天経済圏にどっぷり」をやめ、スッキリしたつもりでした。

でもなんだかスッキリしない。

家計管理の勉強をしていくうちに「家計をもっとシンプルにする」ことの方が大事だと気づきました。

家計管理をシンプルにするためにやったこと

使っていない銀行口座を解約

解約した口座
  • 郵貯(自分、子ども2人分)
  • 地方銀行(4つ)

計7口座も解約。

残した口座(家庭用)
  • 楽天銀行4人分:夫、私、子ども
  • SBI銀行(私):サブ口座&自分の事業用
  • 地方銀行(夫):住宅ローン、学校関連、水道代引落用(楽天銀行に変えれないため)
残した口座(夫事業用)
  • 地方銀行:メイン口座
  • 楽天ビジネス口座:ザブ口座
  • JA:農業用

クレジットカードの見直し、解約

今までは夫の事業用品もポイントを集約するために同じカードで支払って、領収書でわけて管理していました。

カードを家庭用、事業用でわけて管理をしやすくするために変更しました。

残したクレジットカード
  • 家庭用:楽天カード(VISA)2枚
  • 夫事業用:楽天カード(マスター)2枚
  • 私事業用:リクルートカード

ジム用に作る必要があったイオンカードはパートを始めてジムに行けなくなったので、この機に解約しました。

証券口座・電子マネーを整理

証券口座
  • SBI証券:新NISA(私)
  • 楽天証券:新NISA(夫)
  • セゾン投信 → 解約して新NISAに乗せ換え予定
  • ネオモバイル証券:SBI証券へ統合予定

新NISAが始まることで、各証券口座の特定口座分を新NISAに乗せ換えてシンプルにします。(2024年1月以降)

電子マネー
  • nanaco:税金用
  • PayPay:買い物
  • 楽天Pay:買い物
  • SU-PAY:近くのスーパー用

電子マネーはもう少しスッキリさせたいところです。

ポイ活をやめる

楽天経済圏に興味がある方はポイ活好きな方が多いのではないでしょうか。

私も好きでした。

はた坊

どうせお金を使うなら、少しでもポイントをもらえるところを使いたい!

と思っていたし、ポイ活サイトを眺めて案件を探したりしていました。

でも、たくさんの情報の中から探している時間が今はもったいないと感じるようになりました。

※ポイ活をしている方を否定するわけではなく、今の自分には合わなくなったということです。

ポイ活をするために、色んなサイトに登録していたものも登録解除しました。

楽天で買い物をするときもハピタスを経由していましたが、毎回注文確定する前に何Stepも追加でコツコツとやってきましたが、これももうやめます。

あくまでポイントはおまけであって、無駄な買い物をしないことの方が大事。

はた坊

ポイントが増えるより現金が残るのが一番!

登録サイトを減らし、買い物手順も簡略化できたことで頭がすっきりしたように思います。

まとめ:〇〇経済圏はあくまでおまけ

色んな経済圏が増えましたが、今はどこも大差ないように思います。

他の経済圏が伸びているように見える時があるかもしれませんが、ある程度顧客を獲得できたら必ず改悪はあると思います。

そのたびに振り回されて乗り換えを続けるよりも、シンプルにすることでやりたいこと(副業)に注力するエネルギーを残すことにしました。

我が家は楽天証券 + 楽天モバイルを使っているので、楽天カードをメインに楽天経済圏をついで利用します。

ご覧いただきありがとうございました。

▼楽天経済圏改悪続いていますが、楽天モバイルユーザーにとっては改良になっています!

\ お申込みはこちらから! /

\ 依然お得なカードです! /

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次