38歳で二人目妊活|おすすめの排卵検査薬でタイミング成功。

排卵検査薬DAVID
※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

妊活中の方は自宅で使える排卵検査薬は使ったことがありますか?

私は33歳で1人目妊娠出産、38歳で2人目妊娠 → 39歳で出産しました。

なかなか自然妊娠には至らず、2回とも婦人科に通って検査やタイミング法をすることで授かることができました。

私はタイミング法で授かることができたのですが、婦人科通院のほかに自宅で使える排卵検査薬を併用して確率を上げることができたんじゃないかと感じています。

私が使った排卵検査薬を紹介します。

確率が上がると思うのでぜひ使ってみてください!

目次

婦人科ではタイミング法から開始

まずは検査、タイミング法から開始しました。

病院で行ったことは

  • 毎日基礎体温を測り、月経5日目頃通院
  • 内診を受けて排卵時期を教えてもらう
  • 排卵後は黄体ホルモン注射
  • 排卵しているかを血液検査で確認
  • 風疹の抗体検査
  • 卵管造影検査(失神しそうでした)

不妊治療って結構頻繁に婦人科通院をしなければいけないけど、タイミング法では内診を受けてから排卵日を推測しているので、実際の排卵日とドンピシャ!というわけではないと思います。

そこで排卵検査薬を補助的に使うことで排卵時期をもう少し正確に推測できるようになるのです。

排卵検査薬はいつ使う?

排卵日にしか妊娠しない(しにくい)と誤解される方が多いが、人間が妊娠できるのは排卵が起こる前の3〜5日前の間であることが判っています。排卵の前兆であるLHサージが見られる前後が最も妊娠し易いと考えられています。

女性が排卵する36〜48時間前に脳下垂体から卵巣に向かって、約1日間だけ排卵を指示するLHホルモン(黄体形成ホルモン)が大量に分泌されます。これをLHサージといいます。

LHサージからの約2日間以内が妊娠する可能性の最も高い時期にあたります。検査が陽性の日だけが妊娠できるチャンスではない(その日に排卵することはまれです)事を覚えておきましょう。検査が陽性の前日や翌日も充分に妊娠できる可能性があります。

https://olc.ne.jp/ovulation

検査開始日を正確に決めることが大事なようです。

下記の表に基づいて開始日を決めましょう。

私は月経周期が25日だったので、月経開始から8日目から検査していました。

排卵検査薬の使用開始目安
引用元:https://olc.ne.jp/ovulation

市販の排卵検査薬は少し割高(ドラックストア、Amazonなど)

ドラッグストアやAmazonなどで購入できる排卵検査薬って高くありませんか?

ドゥーテストの場合

  • 7本入り:2,383円(1本あたり340円)
  • 12本入り:2,774円(1本あたり231円)

※2024年3月時点(Amazon)

基本的には検査開始日を決めたら、陽性(LHサージ)が出るまで検査を続けます。

※陽性か陰性かの判定に迷う場合は1日2回使うことを勧める検査薬が多いです。

実際の排卵日は個人差があるので、陽性が出るまで市販の検査薬で検査を続けると

  • 1ヶ月に2箱必要なこともある
  • 毎月3,000円程度の出費

これに合わせて婦人科の通院費用もかかるので、家計を圧迫しますよね。

ストレスは妊活の大敵でもあるので、少しでもストレスは減らしたいところ!

私が使っていた通販で購入できる安い排卵検査薬(DAVID)

排卵検査薬DAVID
ピンク:排卵検査薬、緑:妊娠検査薬

中国製のDAVIDという排卵検査薬です。

参考価格(2024年3月)

排卵検査薬60本(3周期分):2,850円

1周期分20本と豊富ですし、ドゥーテストの5箱分入って同じくらいの価格です。

私は毎月5日間検査することが多かったので、毎日2本使っても半年もちました!

60本も入っていたら、

  • 排卵時期になったら毎日気にせず使える
  • フライングで早めに検査してしまってもOK
  • 判定に迷って1日2回検査してもOK

負担が少なくなって、妊活のストレスが減らせます!

私が購入していた通販サイトはすでに閉鎖されてしまったのですが、販売主の方のおすすめの使用方法として、DAVIDの排卵検査薬で陽性が出た当日と、翌々日にタイミングを取るのがおすすめと書いてありました。

内診からの推測と排卵検査薬の結果にもズレがある

長男の時は排卵検査薬を使い始めた時期に婦人科で卵管造影検査をして卵管の詰まりが取れたこともあり、その後すぐ授かることができました。

排卵は月経開始日から14日目あたりが一般的なようですが、月経周期の早い私の場合、10日目前後と先生からも言われたので排卵検査薬を月経開始8日目から5日間くらい使う方法は合っていたようです。

実際に先生から予測されたタイミングと排卵検査薬の陽性にもずれがあったので併用するのはおすすめです。

婦人科に行くのに抵抗がある方にもまずは家で排卵検査薬を使ってみるのもおすすめですね。

※婦人科では検査もしてくれるので、検査して自分の体の状態を確認しておくのは近道だと思います。

先生

男女ともに問題がなくても妊娠に至るのは2割。妊娠は本当に奇跡なんだよ。

はた坊

バセドウの経過観察を放置してたら2人目妊活中に橋本病になっていたことが判明。甲状腺疾患は自覚症状がわかりづらい、妊娠への影響が大きいのでなかなか授からない方は血液検査をおすすめします

使っている排卵検査薬の通販サイト

元々購入していたサイトは閉鎖されてしまったので、同じものを扱っているサイトを紹介します。

基礎体温計

基礎体温計はこれを使っています。

  • 生理経過日数をお知らせ
  • 生理日、排卵日をお知らせ
  • 基礎体温のグラフ表示
  • データを480日分記録

全ての機能は使いこなせてないけど、記録してくれるので測って二度寝したり、アプリにメモしわすれたりしても後で見れるので便利です。

アラームを設定する必要があって、設定した時間の前後2時間以内の計測だけ記録する仕様。

たまに早く起きすぎたりすると記録してくれませんが、概ね便利です◎

まとめ

私はタイミング法でしたが人工受精、体外受精などの先のステップに進まれている方はもっともっと大変な思いをされていると思います。

この記事でご不快な思いをさせてしまったら申し訳ありません。

  • 妊娠は年齢関係なく思うようにならないこと
  • 30代後半になるとリミットを感じずにはいられないこと
  • 毎日基礎体温を測るのもストレスに感じる
  • 基礎体温が下がると気持ちもガクッと下がる
  • 自分を責めてしまうこともある
  • 他の人の妊娠報告が素直に喜べないことも

何かとストレスの多い不妊治療ですが、何が自分に合うかは試してみないとわからないので、排卵検査薬を気軽に一度試してもらえたら嬉しいです。

少しでも確率を上げて赤ちゃんを授かれたら嬉しく思います。

私は結果的に2人とも婦人科通院(タイミング法) + 自宅での排卵検査薬で授かることができました。

次男の場合は排卵検査薬を使い始めて3周期だったと思います。

個人差はあると思いますが、高額なものではないので試しに一度使ってみてくださると嬉しいです。

ご参考になれば嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次