無印と山善の平台車を比較。無印から買い替えたわけ。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

無印の「連結できる台車」使っていますか?

我が家ではキッチンのゴミ箱、洗面所の除湿器を動かせるように台車を使っていました。

無印の台車を使ってみた感想と、買い替えた山善の台車についてまとめます。

目次

無印「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」

我が家ではキッチンのゴミ箱と

洗面所の除湿器を動かせるように台車を使っています。

耐荷重80kgで、キャスターもスムーズで使いにくいわけではなかったのですが…

ジャン!

とにかく汚れが目立ちます。

特に除湿機は洗濯物を乾かすために使っているのでホコリが出やすくて。

台車の連結させるためのくぼみにホコリがたまります。

連結部分はハケや筆じゃないとホコリも取りづらいです。

あとこの丸いくぼみにもホコリがたまりやすいのです。

連結するときにこの窪みが活躍しないので何のための窪みなのでしょうか。

重ねた時のズレ防止…?

平面が少しザラっとしているためなのか汚れがつきやすく、毎日目にする場所だということもあって私はこれが地味にストレスでした。

はた坊

モップでサッと撫でても表面がザラっとしているせいか、ホコリが取れにくいです。

キャスターの動きはスムーズなので使い続けたかったですが、買い替えることにしました。

山善「縦にも横にも連結できる 家庭用平台車 スマートフロア」に買い替え メリット・デメリットは?

購入したのはこちら。

購入前は気づかなかったけど、表面がデコボコしています。

ゴミ箱をおけば気になりません。(私は)

使い始めて2週間ほど経ちますが、ホコリがたまらないというわけではなく、このデコボコで埃が目立ちにくいです。

気にならないというのが大事だし、モップでさっと撫でると(無印の台車とは違って)きれいに取れます。

山善台車のメリット
  • ホコリが目立ちにくい、掃除しやすい
  • カラーが5色展開
  • 価格は無印とほぼ一緒、4台セットなら無印よりコスパよし
  • キャスターがむき出しになっていなくてインテリアに馴染みやすい
山善台車のデメリット
  • キャスターのスムーズさは無印の方がよい気がする(でも十分スムーズに動きます)
  • 耐荷重は無印より低い(山善:50kg、無印:80kg)

メンテナンスが楽な山善の方が私は好みでした。

▼2台セット

▼単品

▼4台セット(一番コスパ◎)

無印の台車は2階の備蓄水置き場に移動しました。

普段あまり見ることがなく、クローゼットの中ということもありホコリは気にならなくなりました。

ご参考になれば嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次