3COINSの引っ掛けラックでちょこっと外干し。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

目次

普段は室内干し。生活スタイルが変わる。

10月に入ってから夫と顔を合わせない生活になっています。

自営業ゆえに仕事が安定せず、営業をかけると仕事が集中。

私と子どもが寝た後に帰ってきて、お風呂に入ってまた仕事へ。

私も一人で生活を回すために子どもたちと早めにお風呂に入って、ご飯を食べてる間に洗濯機を回して、寝るまでに室内干しをして、朝に渇くというスタイル。

朝起きると主人の洗濯物が残されているという状況。

最初は夜まで放置してまとめて洗っていたけど、夜の量が増えるし、ワンオペで手一杯なのでこまめに分けたほうがラクだと思って、朝も洗濯することにしました。

秋のいい天気。外干ししたい!

電気代の高騰、物価も高騰。

外は秋晴れ。

普段は花粉症対策で室内干し(除湿器+サーキュレーター)だけど、外に干したい欲がウズウズ。

夏みたいに通り雨もないし。

かといって2階のベランダまで干しに行くのは面倒。取り込むのも面倒だし。

一番日当たりのいいのはこの南側の腰高窓。

ここに物干し竿をかけれるようにしたいけれど、外壁工事も必要だし竿の出しっぱなしもしたくない。

家の中から出ずに干せると最高なんだけど。

3COINSの引っ掛けラック

試しに購入してみた。

窓の右側に引っ掛け。絶対落ちる。

窓の左側に引っ掛け。しっかりはまりました。

耐荷重3kg。

正直あまり頑丈な作りではないので、あまりたくさんはかけれない。

フェンスに引っ掛けたり。

冬の間は階段上にかければ暖房の上昇気流で乾きやすいかも。

窓枠ハンガーを追加。

作業着が長いし、耐荷重3kgの3COINSの引っ掛けラックだけでは足りなくて。

ずっと気になっていた窓枠ハンガーを導入してみた。

商品画像からは、窓を閉めた状態(窓枠が重なっている状態)で窓サッシにはめれるのかがわからなくて、購入を踏みとどまっていた。

SHEINでAmazonよりもだいぶお安く見つけたのでボチリ。

案の定、窓を閉めた状態でははめれなかったので、網戸のサッシにはめてみた。いけた

こんな感じ。

日中ガッツリ外干しするなら、これだけでは足りないけど、夫の分だけを干すならこれで十分。

「ちょっとだけ干したいな」が叶いました。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次