無料のはてなブログからWordPressへの引っ越しでやったこと【2022】

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

2022年11月の初めに無料のはてなブログからWordpressへ引っ越してきました。

約3週間でやっと作業が終わったので、記録しておこうと思います。

目次

はてなブログの記事を見直し

記事削除

移行を決めてから記事数を数えると169記事。

全部の記事を移行するのは大変なので、残さなくてもいい記事はこのタイミングで削除しました。

削除した結果、143記事に。移行が完了した今、減らしてよかったー、と本当に思う。

Twitter連携解除

はてなブログとTwitterの連携が残っていると、Wordpressに移行した後に不具合が起きるらしいので事前に連携解除しておきました。

移行手続きは羽田空港サーバーさんへ依頼

WordPressへの引っ越しを調べていると無料で引っ越し作業をやってくれるというサービスを発見し、自分でやってたら終わる気がしなかったので、利用させていただきました。

依頼後、私が事前にやったことは、

  • サーバーの契約(ConoHaWing)
  • ドメイン決定
  • デザインテーマを決める
  • 記事のエクスポート、送付
  • 羽田空港サーバーさんが作成したテストサイトの確認

羽田空港サーバーさんへ依頼すると以下のところをやってくださいます。

  • WordPressのインストールと初期設定
  • 記事のインポート
  • パーマリンクの設定
  • HTTPS化
  • アイキャッチの設定

移行完了後

羽田空港サーバーさんの移行作業はあっという間に終わり、何日もかかるもんだと思っていた私はあたふたしつつも、自分で以下のことをやりました。

<はてなブログ側>

  • 検索エンジンに登録させないようno indexの設定
  • 重複記事の削除(はてなブログのno indexより先にwordpress側がindexされた場合、重複サイト扱いになるといけないのではてなブログ側を削除)
  • WordPressへリダイレクト処理

<Wordpress側>

  • 必要なプラグインのインストール
  • Googleアナリティクスに新サイトを追加
  • Googleサーチコンソールにも新サイトを追加
  • 記事の細かな修正(アフィリエイトやブログカードの修正)

広告について

これまでもしもアフィリエイトでリンクを作成していましたが、調べていくうちにヤフーショッピングはバリューコマース、AmazonはAmazonアソシエイトの方が利率がいいと知り、これを機に変更しました。

Google AdSenseについてはドメインが変わった場合は再度審査が必要らしいのではてなブログ側がすべてno index登録され次第再度審査に挑もうと思います。


ご参考になれば嬉しいです。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次