キャッシュレス決済の見直し。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

最近キャッシュレス決済を整理しました。

目次

ポイントほしさにカードを様々なカードを作成。

賃貸時代はイオン系列のスーパーが近かったのでWAONをメインで使用。

税金支払いのためにnanacoチャージでポイントがつくリクルートカードを追加。

楽天市場でポイントが貯まりやすい楽天カードを追加。

普段使いのクレジット払いは楽天カードからKyash Cardにチャージすれば、ポイント二重取り。

今はSNSで調べると色んなお得情報があるので家計のために無理のない範囲でカードを追加してきた。

家計簿の残高チェックが面倒になってきて、見直しを始めました。

元のカード構成
  • 楽天カード:夫、私で2枚
  • リクルートカード(nanacoチャージ用)
  • Kyash Card(楽天カードからチャージ):夫、私で2枚
  • WAON(電子マネー)
  • TRIAL(電子マネー)
  • Paypay
  • 楽天Pay(夫のみ)

まずはKyash Cardを解約

約1年前にKyash Cardへのクレジットチャージでポイントがつかなくなったことに気づき、

チャージ残高とわずかなポイントを使い切って2人分両方解約。

Kyash Cardの時は夫の使用明細を夫の携帯アプリからしか確認できなくて地味に面倒だった。

楽天カードに戻したことで明細も私の携帯から確認できるようになって、ラクになった。

イオンカードも解約

クレジットカードとしては利用してなかったけど、WAONを利用。

イオンの株も保有しているのでオーナーズカードの3%キャッシュバックがつくのは、現金払い、イオンカード、WAONでの支払いのどれか。

ポイントを取り逃したくなくて、WAONを使用していたけどコロナ禍で買い物の機会が激減。

はた坊

コロナ禍でイオンラウンジも使えなくなってイオンに行く機会が激減。長男が幼稚園に入る前はイオンのキッズスペースやラウンジにお世話になった。

オーナーズカードでキャッシュバックがつくのはイオン直営店のみなので、そこでは現金 + オーナーズカードで十分かなとWAONの解約を決断。

イオンの株を手放すことも考えたけど、映画館が1,000円になるし様子見です。

今後のカード構成

  • 楽天カード:夫、私で2枚
  • リクルートカード(nanacoチャージ用)
  • TRIAL(アプリ電子マネー)
  • Paypay
  • 楽天Pay

と少しスッキリしました。

はた坊

一番使用頻度の高いTRIALとコスモスがクレカ払いに対応してくれたら最高。

ご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次