福岡市科学館のティラノサウルス展へ行ってきた。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

ご訪問ありがとうございます。

最近長男は恐竜が好き。

少し前までは宇宙飛行士になりたいと言っていたけど、最近は考古学者になって化石を発掘したいらしい。

ちょうど福岡市科学館でティラノサウルス展をやっていて、行ってきました。

目次

ティラノサウルス展(3階)

2023年1月9日までの特別展示です。

福岡市科学館で展示されているティラノサウルスの化石
▲ティラノサウルスの化石
福岡市科学館に展示されているトリケラトプスの化石
▲トリケラトプスの化石
福岡市科学館に展示されているティラノサウルスの動くロボット
▲動くティラノサウルスのロボット

まだ漢字が読めない長男は化石を見るだけだったけど、とっても満足した様子。

写真、動画撮影はフラッシュをたかなければOKで、一度退場すると再入場不可でした。

基本展示室(5階)

5階の基本展示室ではマジックショーや宇宙の惑星や地球のことなどを体感的に感じれるものがたくさんあって、とても充実していました。

一部コロナで使用できないものもあり。

長男は昆虫の標本と地球クイズみたいなゲームが1番テンションが上がっていた。

幼稚園児には少し難しく、小学校低学年くらいが1番楽しめそうだなという印象。

基本展示室は再入場可、展示室での飲食は不可でした。

プラネタリウム(6階)

次男が小さいので今回はいかなかったけど、6階にはプラネタリウムも。

プラネタリウムに行かなくても15時まで満喫して帰りました。

ぐったりだったからプラネタリウムに行ったら寝てたな。

年齢が上がってきたら基本展示室よりもプラネタリウムの方が楽しめるかも。

次男が小学生くらいになったらまた行きたいなと思います。

オススメの周り方

私たちは科学館に10時ごろ着き、3階、5階のチケットを2種類購入。同時に購入するとセット割になりました。

まず3階の特別展へ行き、ゆっくり観たあと恐竜グッズ選びに割と時間を費やしました。(長男優柔不断)

3階を出たのが11時半くらいになったので、一度科学館を出て、近場で昼食。

六本松駅横なので、ファーストフード系が充実。科学館の建物2階には蔦屋書店も入ってます。

昼食をとってから5階の基本展示室へ入り、13:30と14:30開始のマジックショーを見たのと、合間の時間で色々な展示や装置を見て周りました。

15:30からも影遊びショーがあったけど、次男のぐずりが始まっていたので、きりあげて帰りました。

建物付属の立体駐車場は1時間300円なので近い方は地下鉄利用がおススメです。

携帯トイレに置き忘れて翌日取りに行った私。何やってんだか。

ご参考になれば嬉しいです。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次